たるんだ網戸を修繕張替えする方法を紹介するサイト

>

網戸で防ぐあれこれとたるみの原因とは

材質で違う!強度や用途

あまり知られていない網戸の種類ですが、希望する用途に合わせて選ぶことができるくらいバリエーション豊富です。

網目の細かさについても違いがあり、網目が大きければ通気性を重視できますし、細かい羽虫などが通り抜けしにくいような網目を希望するなら、より限度はありますがより細かい網目幅を指定できることもあります。

また、使われてる材質についても大きな違いがあります。
一般に多く普及している住宅の網戸だとポリプロピレンのものが多く、耐火性や強度もそれなりにあります。

もっと強度や耐火性の高いものを望むなら、ステンレスの網戸もあります。
こちらは、非常に強度が高いのでペットを飼っている人などにオススメです。

自分のニーズに合わせてハウスメーカーやインテリアショップなどで相談してみると良いでしょう。

形状の違いは?種類豊富な網戸の種類

網戸の材質についてご紹介しましたが、形状についてもいくつか種類があります。

引き戸式のものは一般住宅で最も普及しているタイプですが、住宅の間取りや形状によってはドア式のものが適している場合もあります。

玄関ドアに設置できる折戸式のものは暖簾をかける感覚で設置できる網戸です。
網の部分がアコーディオン式になっていて伸縮させて使うような形状のものもあります。

好きな幅に広げて使えるのがメリットですが、張替えのできないタイプもあるので確認が必要です。

また、形状の他に色のバリエーションもいくつかあります。
暗い色調のものであればブラインド代わりとして使うこともできますし、色の薄いものよりもより目隠し効果があります。


この記事をシェアする